節約するところ、贅沢するところ

普段の生活で何気なくお金を使うのではなく、節約すべきところはきちんと節約をして、
そして自分がちょっと贅沢したいこだわりのポイントではちゃんと贅沢をしてっていう風にしたら良いのではないかって思っています。

私の場合、美容院などにお金をかけることはないかなと思っているので、そんなに高いところには行かないようにして、その代わり、紅茶が好きなので茶葉は良いものを買う・・・みたいな感じですかね?
そういう風にしているんですよね。

それって結構悪いことではなくて、むしろ締めるところは締めて、良いところは解放してお金を使うということにしたらいいのではないかと思うんですよね。
それによって、結果的に結構節約することができるんです。
絶対に譲れないところを多くても3つくらいに抑えれば、かなり節約は可能になると思いますよ。

あれもこれもではそれはちょっとお金がかかりすぎてしまいますからね。
締めるところは締めるっていうのは、とてもよいアイデアだと思うんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です